2010年10月10日

切り株ハウスのその後

ももです。

R1083080.JPG

ももが、どこにいるか、見えますか。

R1083082.JPG

ここ、ここです。

ふわっとした切り株ハウスと、ヒンヤリとした電子ピアノの、間が気持ちよくて、たまにここでまろやかな顔をしています。


ところで、

R1083088.JPG

先日貫通したばかりの切り株ハウス。

R1083096.JPG

その後その後の、お話です。

ももは、まだまだあきらめず、より大きなお穴を掘ろうと、
毎日せっせと働いています。

R1083107.JPG


<『ももの気持ち』より>


↓ランキングに参加しています。一日一回ポチンと押して戴けますと幸いです。
にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村
posted by まぁ at 23:54| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ももちゃんwww
かくれんぼしてるのかな!?って思っちゃったw
背中にお日様が当たって、ちょっとポカポカ、ちょっとひんやり・・・そういう感触を楽しんじゃってるんですね^^

それにしても、きり株ハウスでのお仕事は、まだまだ終わりじゃなかったんだ!?
ももちゃんは、働き者さんですね!!
こうなったら、入口と同じくらい大きな穴がド〜〜ンと開くまでがんばってね!!ももちゃん♪
Posted by ひつじ at 2010年10月11日 00:56
なかなかパワフルももちゃん。
ちょっとまったりしたら、また、作業開始ですね。
Posted by yoh at 2010年10月12日 08:13
先日、函館を旅した時に、JRの青函トンネルの青森側、竜飛海底駅を見学してきました。トンネルを掘った人の心意気と技術力を実感した訳なのですが、ももちゃんの切り株ハウス貫通が、それとちょっとダブってしまいました(笑)
貫通できてももちゃんも感動したのかなぁ?目指せ「切り株トンネル」開通ですね!!
Posted by くーちゃん at 2010年10月12日 17:08
ももちゃん、なかなかパワフルですね。
すっかり向こうが見えているぐらいに穴が開いているのに
まだ頑張るんですね〜。
まぁさんから怒られないかな?
Posted by えるまま at 2010年10月12日 23:07
ひつじさん、
もも、切り株ハウスが気に入ってくれたのはいいのですが、ボロボロ・・・。クリスマスにでも、新しいのを買おうかと考えています。
それまでに、入り口と同じくらい大きな穴、ド〜〜ン!と開くかなぁ・・・。なんて。
Posted by まぁ at 2010年10月13日 09:02
yohさん、
そうなんです。ちょっと静かになったかと思いきや、またホリホリ・・・。うさぎさんって、働き者ですね。
Posted by まぁ at 2010年10月13日 09:03
くーちゃんさん、
青函トンネル!そんな大偉業と重ねてご覧頂いて、もも、とても喜んでいると思います!切り株トンネル開通、目指して今日も頑張っているみたいです!!^^
函館、青函トンネル、行ってみたいなあ。函館と、青森だと、また全然雰囲気が違ったりするのかなぁなんて、想像してしまいます。
Posted by まぁ at 2010年10月13日 09:05
えるままさん、
たしかに、パワフルですよね。切り株ハウスって、こういう風に使うものなんでしたっけ?と思って飼いヌシとしては「??」です。買ったばかりの頃は、なかに入ってとろーんとお昼寝していたのに。よほどうっぷんがたまっているのでしょうか・・・。
Posted by まぁ at 2010年10月13日 09:07
そういえば思い出しました。夏にまぁさんと一緒に帰省したももちゃんが、後に新幹線のマネをしていたのを。切り株トンネル開通の折りには、ももちゃん新幹線がビューンと通るのかしら? (因みに青函トンネルは、新幹線の北海道への延伸工事を函館側の駅でおこなっているそうです。ますますももちゃんとダブります!!)
Posted by くーちゃん at 2010年10月13日 19:07
くーちゃんさん、



ハッ!



そんなネタが。
そうか、そのためにトンネル掘ってたんですか。ももは。
なんて執念深いうさぎさんなのでしょう。
N700系、まだ希望してるんでしょうか。
Posted by まぁ at 2010年10月16日 08:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。