2010年09月22日

あたたかさに触れ。

ももです。

サッポロからロルこちゃんが。

R1082243-1.JPG

ももに会いに来てくれました!
飼いヌシの嬉しい日(誕生日)は、ももの嬉しい日。

R1082239.JPG

ももにも良いことがあったんですねぇ。
こんなに良いことが待っていたんですねぇ。

R1082245.JPG

こんな素敵なももバッグ。手作りして下さいました。
ももといつでも一緒に出掛けられると、飼いヌシは喜んでいます。
ありがとうございます。


迷いに掻き消されないように。
何事にも執着しないように。

ただ、自分を、生きる。

昨日改めて決意した飼いヌシですが、
そう簡単にできることではなさそうです。

むしろ、素直に自分らしく在る、それこそが、生きるということなんだろうと、
気づかせてくれたあの人に。

飼いヌシはありがとうと言いたいそうです。


・・・「あの人」って、自分のことかしら?
そう思ってくれる人、人。が、このブログを読んでくれていたら、飼いヌシはきっと、幸せですね。

でも、いいんですよ。どちらでも。

<『ももの気持ちより』>


素直な心になるために (PHP文庫)

素直な心になるために (PHP文庫)

  • 作者: 松下 幸之助
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2004/04/01
  • メディア: 文庫



<素直な心の初段>

聞くところによると、碁を習っている人は、大体1万回くらい碁を打てば初段になれるということです。素直な心の場合もそれと同じようなことが言えるのではないかと思います。

まず、素直な心になりたいと朝夕心に浮かべ、そうしてたえず日常の行いにとらわれた態度がなかったかを反省する。そういう姿を1年、2年と続けて、1万回、約30年を経たならば、やがては素直の初段ともいうべき段階に到達することもできるのではないかと思うのです。

素直の初段にもなったならば、まず一人前の素直な心と言えるでしょう。だから大体において、過ちなき判断や行動ができるようになってくると思います。

松下幸之助



↓ランキングに参加しています。一日一回ポチンと押して戴けます幸いです。
にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村







posted by まぁ at 22:16| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ももちゃんバッグとってもかわいい!
おめめキラキラ☆ミ
ロミさんの作るものって、ほんとにあったかくってかわいくてサイコーしあわせなっちゃいますよね。

まぁさんのありがとう、は、きっと、大事な人に伝わってる。とわたしは思います。
Posted by こばん at 2010年09月24日 18:35
こばんさん、
本当に幸せです。
見るたびに、幸せです。
素敵なかおりがして、また、幸せです。

こばんさんに頂いたハガキも、一番気に入っている写真立てに入れさせてもらっています。

ありがとう、伝わっていると言ってくださりありがとうございます。
Posted by まぁ at 2010年09月25日 00:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。