2010年07月28日

ウサギはすぐになつくものではありません。

ももです。

相変わらずベッドの上が大好きなももです。

100728_02.jpg

ももは、このお家に来たときは、飼いヌシのことが恐くてたまりませんでした。
飼いヌシが出かけるときは、なんだか追い掛け回されて、
ももはとって食べられちゃうんじゃないかって、いつもブルブルしていました。

もう、このお家に来てから、1年とちょっと、になります。

100728_03.jpg

少しずつ、ですが、飼いヌシは、もものこと、
とって食べたりしないってこと、感じています。
前は、2週間に1回くらい、ももの隙を見せて様子をうかがっていましたが、
最近では、ほとんど、飼いヌシと仲良くできるようになりました。

隙とは、スキ、好きであったりします。


100728_01.jpg

ももたちうさぎは、とっても臆病な動物なんだってこと、
飼いヌシもわかってくれています。

でも、ときどき、阪神戦を観ながら、「ヨッシ!」とか叫ばれると、
ももは、やっぱりビクっとするのですけど。
昨日は首位奪回、おめでとうございました。


<『ももの気持ち』より>


飼いヌシの追記:
飼い始めの頃は、本当に一切触らせてくれなくて、困ったものでした。他のブログの方々の様子を見ても、なんだか皆さん、犬や猫のようにウサギと仲良くされていて、どうすればいいのか分からないまま、2週間に一度ほど、たまに甘えてくれる日に、めいっぱい撫で撫でしていました。寂しい気持ちの日々が続きました。それでも、たまに見せる仕草とか、そこに生きて、帰宅すると待っててくれるだけで、幸せだと、思っていました。
だけど、今は、ももの警戒心も随分取れてきたのか、毎日甘えてきます。
だから、飼い始めで、不安になっている方に伝えたかったんです。
きっと、いつかウサギと仲良くなれるって。

ランキングに参加しています
↓ぽっちと応援お願いします!!いつも有難うございます。
にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村
posted by まぁ at 12:06| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。